経験を活かすも殺すも本人次第

本日は、横浜市立大学(横浜市大)さんと練習試合でした。

 

結果は昨シーズンと同じように大敗でしたが、現段階の力量ではこれが妥当だと思っております(あの感じだと、今年の横浜市大は上位に入れるかもしれません)

 

個人的には、この時期は結果よりも内容(経験)です。なので、今回の負けに対して選手は悲観的になるのではなく、通用した部分と通用しなかった部分をしっかり分析をして、明日からの練習に活かしてほしいと思います。

 

勿論、それは私も同じです。

 

「結果よりも内容」という言葉で終わりにするのではなく、差を埋めるためにしっかりと試合を分析し、リーグでは良い勝負ができるようにしたいと思います。