対 鶴見大学

昨日の試合は、ロスタイムに逆転し勝利することができました。

 

今節は、前後半の早い段階で失点。2点目はFKなので仕方ありませんが、1点目は守備陣の完全なるミス。なので、自分たちで苦しい状況を作ってしまったと言えるのではないでしょうか。

 

しかし、今まででしたら、自分たちのミスをそのまま修正できずに負けることが多かったので、大臣杯予選と同様、自分たちの力で取り返した(勝利を掴んだ)ことは、非常に評価できることだと思います。

 

次節は、田園調布学園大学です。

 

総理大臣杯予選では勝利をしましたが、今回のように早い段階で失点をしたり、また、先制点を奪いながら追加点を奪えないと、また苦しい試合となってしまうので、とにかく、しっかりと守備から入り、前節のように最終的に無失点で、そして勝利で終えられるようにしたいと思います。