対 文教大学

本日行われた春季リーグ第8節は、2-2(前半:1-1)で終了致しました。

 

今節は、チーム状態が悪い(怪我人が増え、さらに累積で2名が出場停止)こともあり、悪いなりの戦い方を考え、格上の文教に挑戦しました。なので、今回の選手たちのパフォーマンスに満足をしています。

 

ただ、追加点を奪うチャンスもあり、同点弾を防ぐことができました(シュートは素晴らしかったのですが、そこまでの間に防げることはできました)ので、最後まで集中力を切らせない対処法を伝え、私自身もそうさせる決断力(選手交代をさせ守備を固めるのか、それともより攻撃的にするのか)をもっと養わなければいけないと思います。

 

次は、横浜市大です。

 

昨年度下位1部リーグの優勝チームであり、選手一人ひとりが献身的に動き、中堅チーム(防衛・市大・文教)の中では、1番の強敵だと思います。

 

ただし、横浜市大に勝利をすることができなければ、今年度の目標である「5位」は達成できないわけですから、しっかりと準備をして、どこまでやれるか挑戦したいと思います。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Shaun (月曜日, 23 7月 2012 05:45)

    Very good article i just submitted your website to stumble upon and also i bookmark your website in my pc for future visit