2010年

【マイタウンクラブ地域SNS研修会に参加してきました】

本日は、選手と監督が普及活動に協力をさせていただいております、あつぎ地域SNSの研修会に出席をしてきました。研修会では、出席者同士でお互いが良い文章(読んで楽しいと感じる文章)を書けるうに、互いの日記の書き方、写真の撮り方、また独自の閲覧者アップ方法など、教え合ったり、指摘し合ったりしました。また、出席者は、我々の若い世代から、60歳を過ぎた方、また主婦の方など様々でしたので、その世代や立場で感じていることを知ることができたことはとても勉強になりました。出席した選手は、一様に「文章の書き方が勉強になった」と感想を述べ、早速今日からの日記に工夫を加えていました。今回の写真は、研修の感想を書いている新部長の竹内選手です。

【入替戦に勝利し、1部残留を決める】

本日行われました入替戦(対 東京工芸大学)との試合は、1-0(前半:0-0)で神奈川工科大学の勝利で終了いたしました。今回は、会場へ向かう途中電車が事故に遭いアップ時間が短くなる不運に見舞われましたが、選手は高い集中力と強い気持ちで試合を支配。得点こそ1点しか奪えませんでしたが、県知事杯のリベンジ、そして1部残留を確定させることができました。これも日頃からの皆さま方の応援のおかげだと思っております。本当にありがとうございます。なお、今シーズンの公式戦は本日で終了いたしますが、今週末には本学で練習試合が行われますので、お時間のある方は是非本学で試合を観ていただければと思います。

本日行われました神奈川県知事杯1回戦(対 東京工芸)は1-3で神奈川工科大学の敗戦で終了いたしました。県知事杯は今年最後の大会ということもあり、リーグで出場機会が少なかった4年生を中心にメンバーを構成して試合に臨みました。結果は残念でしたが、ひたむきに走る姿、最後まで諦めない執念を見せてくれたことは下級生にとって大変勉強になったことと思います。なお、チームは来週から入替戦に向けて練習を行いますので、引き続き応援宜しくお願い致します。(写真は試合前のメンバーです)

【幾徳杯2日目とTRM】

本日も、幾徳杯のお手伝いをさせていただきました。そして終了後、15時から、伊志田高校と30×3のゲームを行い、トータルスコアで4-0で勝利しました。内容としては、不要なミスがあり、修正する部分も多々ありましたが、失敗も含めてチームにとっては来週行われる入替戦に向けて良い経験になったと思います。なので、明日からの練習で細かい修正を行い、万全の状態で臨めるように選手・スタッフ一丸となり頑張りたいと思います。写真は、閉会式前に談笑する選手達です。

【幾徳杯少年サッカー大会】

本日、そして明日と本学で市内の小学生によるサッカー大会を開催しており、昨年度に続き、今回も試合前のレクレーションや準備を我々サッカー部が行っています。レクレーションでは、選手も小学生と混ざってプレーをして大変盛り上がりました。また、同時に日頃指導される側の立場から指導側の立場になるので、選手たちにとっては良い機会になったのではないでしょうか。写真は、左からレクレーションを指揮した横塚選手(3年)、教員を目指す横山選手と阿部選手(ともに4年)です。

【校内のイルミネーション】

本日の練習は、基礎トレーニングを中心に行い、個々のスキル向上に努めました。サッカーはチーム同士の戦いであると同時に、局面では個人の戦いでもあります。なので、今後も個人スキルを高められるように選手にはこだわりを持って練習に取り組んでもらいたいと思います。さて、今回の写真は、本学のイルミネーションです。本厚木の駅前もイルミネーションで綺麗ですが、本学も負けないくらい綺麗に輝いています。場所は正門付近ですので、車道から(車に乗っている状態でも)ご覧いただけると思います。我々も入替戦があるか定かではありませんが、入替戦が行われた場合には、このイルミネーションのように輝かしいプレーで相手を圧倒し、今年度の目標である「1部残留」を達成させたいと思います。

【秋季リーグ全日程終了、3位が確定】

 本日行われました市大対商大戦をもちまして秋季リーグ全日程が終了いたしました。そして、この最終戦の結果我々の順位も3位に確定。関東リーグの状況にもよりますが、現時点では自動降格は免れました。ただ、自動降格は免れはしましたが、入替戦になる可能性は高いと思います(対戦相手は、鶴見大学か東京工芸大学のどちらかです)。なので、明日からは入替戦を想定して練習に励みたいと思います。とにかく、必ず勝利して2年連続でチームの目標である「1部残留」を達成し、また1つ歴史を刻むことは勿論のこと、来年度の入部が既に内定している高校生に初年度から高いレベルでサッカーができる環境を提供できるようにしたいと思います。

【秋季リーグ最終戦】

 本日行われました秋季リーグ最終節(対 文教大学)は、0-4(前半0-4)で神奈川工科大学の敗戦で終了いたしました。今節は敗れれば順位変動が起こる可能性が高いこと、また前節守備的な選手が怪我をしたことを考え、攻撃的な戦い方で臨んだのですが、勝利することができませんでした。なお、秋季リーグはこれで全日程終了となり、あとは31日に行われる市大-商大の結果次第で順位が確定します(市大が勝利した場合3位となり、その時点では残留が決定します)。最後になりますが、本日会場に足を運んで観戦して下さった市民の皆さん、有難うござました。 来シーズンは、今年よりも良いサッカーをお見せできるよう頑張りますので、今後も宜しくお願い致します。

【秋季リーグ第5節の振替日が決定しました】

10日に天候不良で中止となった秋季リーグ第5節は、以下の予定で実施されることが決定いたしましたのでお知らせいたします。

 

日程:10月24日(日) 11:00kick off

場所:神奈川工科大学

相手:文教大学

 

開始時間と場所が変更しましたので、開催日と合わせてお間違いのないよう宜しくお願い致します。

本日は、1時間程フィジカルトトレーニングを行い、その後はゲーム形式のトレーニングを行いました。午前中雨が降っていたので全天候対応グラウンドもさすがにところどころぬかるんでいましたが、その結果、一つ一つのプレーにいつも以上にこだわりを持つことができたので良いトレーニングになったと思います。

 写真は、最後のゲームだけ参加した昨年卒業した小澤さんです。今は、教師として忙しい毎日を過ごしていますが、ときどき時間を見つけては部活に参加してくれます。週末も応援に駆けつけてくれるそうなので、先輩の前で勝利をプレゼントできるように頑張ってもらいたいです。

【トレーニング】

昨日はフィジカルを中心に行い、今日はボールトレーニングを中心に行いました。今週から練習時間が夜になったため、暑さはなくなったのですが、雨が降ったり止んだりするため体調管理により気をつけなくてはいけないようになりました。とにかく手洗いうがいなどサッカーと同じように基本的なことを怠らないように今週の試合に臨みたいと思います。

【秋季リーグ第4節】

  本日行われました秋季リーグ大4節(対 横浜市立大学)は、0-7で神奈川工科大学の敗戦で終了いたしました。今回は、中盤の人数を増やし、攻撃的な布陣で臨んだのですが、横浜市立大学の堅守に阻まれ、チャンスを作ることができませんでした。また、前節まで続いていた無失点も今回は継続することができず、大変悔しい結果となりました。ただ、リーグはまだ後半戦を迎えたばかり。今回の敗戦を無駄にしないためにも、しっかりと気持ちを切り替えていきたいと思います。次節は文教大学です。前回は良い勝負ができたので、今回も良い勝負ができるように、選手・スタッフ一丸となって頑張りますので応援宜しくお願いします。

【秋季リーグ 対 横浜商科大学】

本日行われました秋季リーグ第3節(対 横浜商科大学戦)は、後半40分に大和田選手が得点し、1-0で神奈川工科大学の勝利で終了いたしました。後半途中、相手が1人退場。その結果、ボールを支配する時間が増えたものの、相手が守備を固め得点チャンスがなかなか作れず、試合内容はあまり良くありませんでした。ただ、満足のいくサッカーができなくても勝てたことは良かったとは思います。次節は、ホームで横浜市立大学との試合です。前回の借りを返せるように、明後日からの練習も選手・スタッフ一丸となり頑張りますので、応援宜しくお願い致します。

【秋季リーグ第2節】

本日(19日)行われました秋季リーグ第2節(対 文教大学)は、0-0のスコアレスドローで終了いたしました。今回もチャンスこそありましたが、文教の体を張った守りの前に得点を上げることができませんでした。しかし、勝ち点3を得ることはできませんでしたが、次に繋がるゲーム内容(内容のあるゲーム)でした。次は26日に商大との試合です。今回以上の内容と結果を得られるように休み明けからのトレーニングを選手・スタッフ一丸となって頑張りたいと思います。

【コミュニケーション】

 本日もポゼッションやゲーム形式中心のトレーニングを行いました。明日も朝から同じようにゲーム形式でトレーニングを行い、明後日から日曜日の商大戦に向けて調整に入りたいと思います。

 さて、今日のクローズアップは4年生でチーム1の努力家である小野寺選手と1年ながらチームを引っ張る坂田選手です。練習終了後はサッカーの話は勿論、その他色々な話をしてコミュニケーションを深めております。 是非、次節では意気の合ったコンビネーションを見せてもらいたいです。

【秋季リーグ開幕戦】

 12日に行われました秋季リーグ開幕戦(対:横浜市立大学)は。、1-6(前半:0-1)で神奈川工科大学の敗戦で終了いたしました。今回は、今夏取り組んできたトレーニングがどこまで通用するかを試したかったのですが、前半は行えたものの、後半は相手の蹴るサッカーに合わせてしまい、体力を消耗、それが結果的にミスを生み、6失点に繋がったとも思います。しかし、うちは前期最下位。一回一回落ち込む暇は無いわけですから、気持ちを切り替えて、むしろ敗因だけでもわかったことをプラスとし、次節に臨みたいと思います。

【TRM 対 鶴見大学】

本日は、リーグ戦前の最後の練習試合を行いました。結果は、4-0で神奈川工科大学の勝利。今回の試合では夏に練習で取り組んできたことがある程度できました。また、全体を通して走り負けることがなかったことは良かったと思います。ただ、まだまだ改善できる部分が多いので、本番まで残りわずかですが、少しでも改善できるように明後日の練習も気を引き締めて取り組みたいと思います。

【関東リーグ観戦】

  昨日、そして本日と荻野運動公園で行われた関東リーグ後期開幕戦を観戦してきました。関東リーグはボールスピードやアプローチが早く、また球際は厳しく、選手には同じ大学生ではありますが、とても勉強になったのではないでしょうか。さて、いよいよ明日は秋季リーグ開幕戦です。相手は春季で大差をつけられた横浜市立大学。とにかく、気持ちで負けないように選手・スタッフ一丸となって頑張りますので応援宜しくお願いします。写真は、監督の関東リーグのパスです。黄色が今年の、白は監督が学生時代のモノです。

筑波に遠征してきました。

本日は、つくばのセキショウチャレンジスタジアムで社会人チームとの試合でした。結果は6-1で神奈川工科大学の勝利。内容は細かいところまで見れば満足をしていませんが、結果的に勝利で終えることができたことは、勝利から遠ざかっている今のチームにはとても大きなことだと思っています。今回の会場は人工芝でしたが、芝が長いためコントロールし易い半面、足に負担のかかるグラウンドでした。明日は、今日の試合の反省を活かし、また朝から質の高い練習をしたいと思います。

今週から全体練習がスタート

昨日、アシスタントコーチとして参加させていただいた「ラモス瑠偉少年少女サッカー教室」は、大きなトラブルもなく無事に終えることができました。参加選手、ならびに監督は地域の小学生と触れ合う時間を楽しむことができ、また何名かの選手はラモス氏と一緒にプレーをすることができ、良い思い出ができたのではないでしょうか。さて、いよいよ今週から全体練習が始まります。まずは、6日に予定している練習試合に向けて頑張っていきたいと思います。

今年もラモス瑠偉サッカー教室に参加決定

来月の1日に荻野運動公園で行われます、ラモス瑠偉さんのサッカー教室にアシスタントスタッフとして今年はチームで参加させていただくことになりました(昨年は、監督と選手1名が参加していました)。当日は、与えられた仕事だけでなく、それプラス何か少しでも貢献できるよう努めたいと思います。そして、その結果神奈川工科大学サッカー部を多くの方に知っていただければと思っております。

三校戦(対 産業能率大学)の結果

 先程まで行われておりました三校戦(対 産業能率大学)は、3-4で神奈川工科大学の敗戦で終了いたしました。今回の試合は、1年生中心のメンバーでしたので前回よりも良い勝負ができたと思います。ただ、現時点で良い勝負ができたということは、今後も意識を高く取り組めば来年、再来年と良い勝負ができるということでもあると思います(逆に意識が低ければここから差が生まれます)。明日はリーグ最終戦、疲れもあるとは思いますが、明日も強豪松蔭大学と良い勝負ができるように選手・スタッフ一丸となり頑張りますので応援よろしくお願い致します。

三校戦のお知らせ

今年も三校戦の時期になりました。(三校戦とは産業能率大学、東京工芸大学、そして神奈川工科大学の学校対抗戦です)。我々の試合は、今年は最終戦の前日26日の午前10時kick offをです。場所は本学で行います。産業能率大学は先のリーグで大敗した相手。短期間で均衡した試合ができるわけではありませんが、前回の試合の反省を少しでも活かすことができればと思っております。

春季リーグ終了いたしました

松蔭大学との最終戦をもちまして、神奈川工科大学サッカー部の春季リーグ全日程が終了いたしました。最終節は、足元の悪い中会場に足を運んで応援をして下さった方本当にありがとうございました。春季では満足のいく結果を出すことができませんでしたが、秋季では1つでも多く勝利できるように頑張りたいと思いますので、今後も宜しくお願い致します。

春季リーグ第3節 対 横浜商科大学戦

本日行われました横浜商科大学との試合は2-5で神奈川工科大学の敗戦で終了いたしました。今回は流れの中で点を奪えたことに対しては良かったと思いますが、その一方で人数が足りているにもかかわらず失点をしてしまったのは、非常に勿体ないと思います。ただ、春季リーグはメンバーを固定せず、また新入生の特徴と現在の能力を見るための期間に過ぎませんので、来週の最終戦も持てる力を全力で出し切り、良い経験ができればと思っております。

どこまで上がっていけるか

12日に行われました産能大学戦は0-17で神奈川工科大学の敗戦で終了しました。しかしながら、現時点での本当の実力を把握できたこと、それと高いレベルのサッカーを経験できたわけですから、悲観することなく前向きにこの一番下から少しずつ上に上がっていけるように頑張れば良いと思います。次は本学で横浜商科大学との試合です。応援して下さる方に「良い試合だった」と言っていただけるようトレーニングに励みたいと思います。

春季リーグ第7節 対 横浜市立大学戦

 5日に行われました対 横浜市立大学戦は1-6で神奈川工科大学の敗戦で終了いたしました。今回の試合も、新たなフォーメーションとメンバーで臨んだため結果はついてきませんでしたが、色々な発見がありました。次節は産業能率大学との試合です。選手・スタッフ一丸となり戦いますので、応援宜しくお願い致します。

 

春季リーグ第6節 対 防衛大学戦

 昨日行われました防衛大学との試合は、0-5で神奈川工科大学の敗戦で終了いたしました。前半終了間際に失点すると、後半は防戦一方になり、自分たちのサッカーをさせてもらえませんでした。しかし、リーグは続きますので、次節も同じ結果を生まないためにしっかり気持ちを切り替えて練習に取り組みたいと思います。次節は、昇格してきた横浜市立大学です。選手・スタッフ一丸となり戦いますので、引き続き応援宜しくお願いします。

次回の試合から速報(経過)をお伝えします

 次節(29日)に行われます公式戦から試合速報(経過)をお伝えいたします。試合速報は、トップ画面左のメニュー下の「試合速報」をクリックすればご覧いただけます。また、監督のつぶやきも開始しました。そちらは、上段メニューの「ブログ」>「監督のつぶやき」を順にクリックすればご覧いただけます。

春季リーグ 対 文教大学戦

 先週土曜日に行われました、春季リーグ(対 文教大学)は、1-2で神奈川工科大学の敗戦で終わりました。今回の試合は、正Gkの高橋悠選手(2年)が出場停止のため岡田祐太選手(1年)が初出場を果たしました。前半までは硬さが見られたものの、その後は持っている力を徐々に発揮。結果的には負けてしまいましたが、上々のデビュー戦だったと思います。次節は今月の29日。今節よりも良い試合ができるよう選手・スタッフ一丸となって頑張りますので、引き続き応援宜しくお願いします。

 

明日からホームゲーム

本日は予定していた練習試合は天候により中止しました(結局開始時間には晴れてしまったので中止にしたことを後悔していますが)。さて、明日から春季リーグの会場が神奈川工科大学になります。日頃からやり慣れているグラウンドなわけですから、その利点を活かして選手には良い試合をしてもらいたいと思います。

学校前の通りを掃除しました

本日は、グラウンドが使用できなかったので、学校前の通り(約1.5km)を掃除しました。普段は「ごみが多い」と感じない通りも、細かなところまで見ると空き缶、ペットボトル、壊れた傘など沢山のごみがありました。掃除は、2時間かけ、回収した量はごみ袋6つ分。今後も、定期的に行い、この活動によって学校前の通りから少しでもごみのポイ捨てがなくなればいいと思います。

春季リーグ開幕 対 横浜国立大学戦

 本日行われましたが開幕戦(対 横浜国立大学)は、神奈川工科大学の敗戦で終わりました。横浜国立大学は先月行われた総理大臣は県予選で準優勝したチーム。力のさはありましたが、何度か決定的チャンスを作ることができたのは、選手の自信に繋がったと思います。次節は、15日文教大学です。1週間以上期間がありますので、今回の試合で通用したパスワークの精度をさらに高め、次はもっと良い試合ができるよう、選手・スタッフ一丸となって頑張りますので、引き続き応援宜しくお願いします。

 

明日から開幕です。

明日から春季リーグが開幕します。開幕戦の相手は総理大臣杯予選で準優勝をした横浜国立大学です。強豪相手にどこまで自分たちのサッカーができるか、単なる試合にせず、内容のある試合にできるよう、選手・スタッフ一丸となり頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願い致します。

総理大臣杯神奈川県予選

 本日行われました、総理大臣杯予選VS田園調布学園大学戦は、2-2(PK:5-6)で神奈川工科大学の敗戦で終わりました。前半は、攻めながらも決定的な決定的なチャンスを作ることができず、後半は、2失点を許すものの、小野寺、前田が奪い返し、PK戦へ。PKはサドンデスまでもつれ込み、こちらが外し、相手が決め敗戦となりました。次の公式戦は、5月5日のリーグ開幕戦。リーグはさらに強豪校と対戦するので、厳しい戦いが予想されますが、良い試合ができるよう選手・スタッフ一同全力を尽くしたいと思いますので、応援宜しくお願いいたします。

関東リーグ観戦

 本日は、地元荻野運動公園だ行われた関東リーグを観戦しました。青学、国学院、東海、桐蔭横浜、どのチームも巧さがありましたが、それ以上に球際の強さ、激しさが印象的でした。巧さを活かすのも、球際の強さや労を惜しまない献身的な動きがあってこそ。来週はTRMを控えていますので、選手たちもその辺を意識してほしいです。ちなみに、写真は芝の補整している選手です。こういうボランティア活動も大切なことです。

集合写真

本日は、新入生歓迎会の前に学校の広報で使用する写真を撮りました。今年度からサッカー部にもA.O.入試が適用されることとなります(予定)。今回はそのための写真です。チームとしてはまだまだですが、このような形でしっかりと写真を撮ると歴史のあるチーム見えますね。あとは、見かけだけでなく、実力も伴うように選手・スタッフ一丸となって頑張りたいと思います。

ウェアのお披露目

本日は、サッカー部がお世話になっているあつぎ地域SNSの役員会議に監督が出席しました。サッカー部は、地域の方々とのコミュニケーションツールとして、このあつぎ地域SNSを利用させていただいております。写真は、あつぎ地域SNSのロゴが入ったウェアを持っているサポータズクラブの事務局と代表者の方々です。次節から監督はこのウェアを着用いたします。是非実物をご覧ください。なお、詳細についてはこちらから。